DVについての対策・調査

DVについての対策・調査

被害者は、だれにも相談することなく、ひたすら我慢し、耐えています。

相談しない理由として「自分さえ我慢していれば、このままやっていけると思ったから」「自分にも悪いところがあると思ったから」「相談したことが知られるのが怖いから」などがあげられます。

ですがあまり長時間に渡って耐えすぎていると、心身ともに限界に達してしまう場合があります。

最近では被害者が、自分を守るため、こどもを守るため、家族を守るため、探偵に依頼をし状況証拠撮りをするようになってきました。

状況によっては弁護士を紹介し、大きな事故につながらないよう最善を尽くします。

DV被害を一人で我慢するより、まずはお電話ください。

無料相談・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

通話無料! お電話でのご相談はこちら

0120-863-860

受付時間:年中無休!24時間体制